【588】 BOX’07 アワード
Excite Matchで’07総集編ベスト20やってましたが、今回は自分が観た07年ベストバウトを挙げてみたいと思います。
(※Excite Match放送枠から)




まずはトップ3を。

1位:ジャーメイン・テイラー vs ケリー・パブリック(11月19日放送)
2位:トーマス・アダメク vs チャド・ドーソン(3月5日放送)
3位:ビック・ダルチニャン vs ノニト・ドネア(8月6日放送)

今年は何と言っても、ミドル級の白人ホープ、ケリー・パブリックの年だったでしょう。全勝で9割のKO率を誇り、強打の右ストレートを武器に積極的に圧力かけ打ち合うスタイルは迫力満点。打たれ強さも尋常でないタフさを兼ね備え、1月にホセ・ルイス・セルトゥチェ、5月にエディソン・ミランダを衝撃KO。波の乗った状態で9月、全勝王者ジャーメイン・テイラーに挑戦し、ダウン応酬の末にKO勝ち。フラフラ状態ながら、倒し倒されの勝負を挑んだ2人の熱闘が今年の1位でしょう!

アダメクvsドーソンも全勝対決。当時無名だったものの、あのメイウェザーSrが将来性を見込んで育て上げたというドーソンが、L・ヘビー級安定王者のアダメクに挑む構図。黒人特有のしなやかなフットワークと長身のリーチを活かしたアウトBOXで、ドーソンがアダメクを翻弄。ダウン応酬あったものの、大差判定でドーソン勝利。入場シーンからふてぶてしさ満点だったドーソンの将来性も見込んで、この試合が第2位。

今年の衝撃KO賞アップセット賞をあげたいのがダルチニャンvsドナイレの一戦。猛力を振るう旧ソ連勢の一角、強すぎて相手が見つからないダルチニャンに、兄弟の敵討ちという因縁を携え挑んだノニトが、序盤から高速の左フックをあわせ、もしや?を思わせる展開。5Rにドンピシャ、ノニトの左フックがカウンターでダルチニャンの顎に。生まれたての仔牛のようにダルチニャンが立ち上がるも、足元覚束ない状態でストップ。まさかまさかのKO劇のインパクトで、この試合が第3位。


***

続いて、4~6位を。

4位:ミッケル・ケスラー vs マルクス・バイエル(去年:12月18日放送)
5位:ミゲール・コット vs ザブ・ジュダー(6月11日放送)
6位:ホルヘ・リナレス vs オスカー・ラリオス(7月23日放送)

我らがケスラーが、高速ワンツーで一撃KOしたバルクス戦が第4位。攻防兼備、どちらかというと長いラウンドかけて相手を弱らせるタイプのケスラーが、短期勝負でKO狙ったのは印象的。カルザゲとの世紀の対決は、空回りさせられいつものどっしり感が無かったのが残念・・・でランク外。

上半期ベストバウトの呼び声高かったコットvsジュダーが第5位。ジュダーの左アッパー?が冴えて思わぬ善戦に。最後はコットが“らしさ”を見せ、KOでまとめるあたりはさすが。プエルトリカンの大声援も凄かったし、臨場感満点の中スター性見せてくれた。

帝拳リナレスが往年ラリオスと大接戦を演じ、衝撃KOで締めくくった一戦が第6位。前半6Rまで互角、中盤からリナレスが主導権を握り、徐々に右を当てていく展開。相手にパンチを出させながら、独特のリズムで主導権を奪っていくうまさは大物の予感。


***

次は、7~10位を。

7位:オニール・ベル vs ジャン・マルク・モルメク(5月21日放送)
8位:クリスチャン・ミハレス vs ホルヘ・アルセ(4月16日放送)
9位:マイケル・カチディス vs シーザー・アモンソット(8月20日放送)
10位:ウーゴ・カサレス vs イバン・カルデロン(10月22日放送)

クルーザー級のベルvsモルメク再戦は、ものすごい殴り合いに。ヘビー級の大味感が無く、逆に重量感たっぷり、ミドル級のスピードで魅了する2人の闘いっぷりに感動。ミハレスvsアルセは、ここまで差があるのか!と思わせるミハレスの1人舞台。あのアルセが顔を朱色に染め、ノックアウトをひたすら耐える姿が印象的だった一戦。

ガッティ2世の呼び声高いカチディスが、顔面ボコボコになりながら打ち合った試合が第9位。試合後どっちが勝者か間違えるほど、壮絶な打撃戦を制した根性はさすが。後遺症残らなければいいけど・・・。カルデロンは身長152cmながら軽量級メイウェザーらしいスピーディーな動きで、強打カサレスを翻弄し2階級制覇。ちょこちょこ動き回る様は、見てて楽しい。


***

最後は、番外編を。(次点かな?)

ケリー・パブリック vs エディソン・ミランダ(7月2日放送)
フェルナンド・モンティエル vs ルイス・メレンデス(10月22日放送)
ファン・ディアス vs アセリノ・フレイタス(6月18日放送)
アントニオ・マルガリート vs ゴールデン・ジョンソン(11月12日放送)
マルコ・アントニオ・バレラ vs ファン・マヌエル・マルケス(3月19日放送)



Snapshot: 2007 The Year in Boxing
Fighter of the Year: Kelly Pavlik
Fight of the Year: Raphael Marquez vs. Israel Vazquez II
Knockout of the Year: Nonito Donaire vs. Vic Darchinyan
Upset of the Year: Ivan Calderon vs. Hugo Cazares
Prospect of the Year: Andre Berto

Donaire KO5 Darchinyan: 2007’s Clear Favorite for Upset of the Year
[PR]
by gr2si | 2007-12-28 13:37 | BOX
<< 【589】 歴代PRIDEベスト10 【587】 大晦日ネタ >>



しんたです。MMAとボクシングを中心に、日本・海外の最新情報をお届けします。試合予想、レポートもやります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
-INFORMATION-
CALENDAR
-BOX - JUNE&JULY 2011
-MMA - MAY 2011





更新情報
goodgirl~しんたの部屋~
goodgirl's Diary






BOX’07展望
-BOX:ヘビー級
-BOX:S・ミドル級
-BOX:ウェルター級
-BOX:S・フェザー級
-BOX:フライ級



好きな選手
MMAビクトー・ベウフォートBOXミッケル・ケスラーが断トツに好き♪

他には、MMAだとジョシュ、フランク・ミア、LYOTO、リー・マーレイ、マイク・スウィック、三島☆ド根性ノ助。BOXだとエドウィン・バレロ、チャド・ドーソン、ホアン・グスマン、ビック・ダルチニャン、クリスチャン・ミハレス。

最も注目してるのは、MMA:ソクジュ、ジョン・フィッチ、BOX:アレクサンドル・ポベトキンあたり。





MMAコネクション
MMA The Orange
24時間格闘技三昧
mints life
Tonicのガチンコ放談
シンデモヤマトダマシイ
ヴィンセント
格闘技好きのブログ!
GRAPPLERS HIGH
ハリビーの暴風日記
ヒロシです(涙)。
徒然なる駄日記
見えない道場本舗
くまページBlog
正のロッテとかMMAとか
はなの格闘技ブログ


BOXコネクション
さうぽんの拳闘見物日記




以前の記事
カテゴリ
検索
最新のトラックバック
小堀佑介
from Anything Story
カート・アングルに勝つ?
from Anything Story
【PRIDE】ハイアン死亡!
from MMA The Orange
【PRIDE】MMA大連..
from MMA The Orange
青木vsカルバン決定!や..
from シンデモヤマトダマシイblog
HERO'S ミドル級ト..
from mints life
HERO'S9.17 地..
from 格闘技好きのブログ!
ボクシングの話題。デラホ..
from 格闘技好きのブログ!
[格闘技][K-1][ブ..
from 見えない道場本舗
【Bodog】ヒョードル..
from MMA The Orange
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧