カテゴリ:BOX( 171 )
【674】 オルティズキャンベル動画
*早めにDLください。

とりあえず動画のみ。

コメントは後ほど。






Victor Ortiz vs Nate Campbell - Part 2 of 4

Victor Ortiz vs Nate Campbell - Part 3 of 4

Victor Ortiz vs Nate Campbell - Part 4 of 4
[PR]
by gr2si | 2010-05-21 00:31 | BOX
【673】 カーンマリナッジ動画
*早めにDLください。

とりあえず動画のみ。

レビューは後ほど。








Amir Khan vs Paulie Malignaggi - Part 2 of 5

Amir Khan vs Paulie Malignaggi - Part 3 of 5

Amir Khan vs Paulie Malignaggi - Part 4 of 5

Amir Khan vs Paulie Malignaggi - Part 5 of 5
[PR]
by gr2si | 2010-05-21 00:28 | BOX
【672】 ミッチェルカチディス動画
*お早めにDLください

やっと見つけました。





序盤からプレッシャー掛けるのは、カチディス。ミッチェルは、カウンターでパンチ入れるものの下がり過ぎ。これではパンチ効かない。3R、カチディスの左、右、左ダブルがヒット。最後の左フックがカウンターでミッチェルの顎を捕らえ、完全に足にくるミッチェル。クリンチで急場を凌ぐも、最初の左フック喰らった時と同じ、左フック同士の相打ちが再びカウンターになり、万事休す。

少し早いタイミングだったものの、レフェリーがストップ。
[PR]
by gr2si | 2010-05-19 00:18 | BOX
【671】 5・15結果
e0029907_083343.jpg
e0029907_084188.jpg
e0029907_085283.jpg
e0029907_09395.jpg

5/15@米国NY
WBA S・ライト級王座戦(2) HBO
アミール・カーン 139.5 (63.4kg) 22-1 16KO
ポール・マリナッジ 139 (63.2kg) 27-3 5KO
======

カーン 11RTKO 

S・ライト級 HBO
ビクトル・オルティズ 140 (63.6kg) 26-2-1 21KO
ネート・キャンベル 139 (63.2kg) 33-5-1 25KO
======

オルティズ 3-0判定 (100-89, 100-89, 99-90)


カーン、オルティズともに、一方的な展開で決着。正規王者カーンは、暫定王者マイダナを次指名。WBOブラッドレイvsマイダナ戦が流れたため、先にWBA統一戦か。WBC/IBFアレクサンダーとWBOブラッドレイに対戦してもらい、統一王者の4団体統一戦も呼びかけた。



e0029907_092843.jpg
e0029907_093513.jpg

5/15@ロンドン 
暫定WBOライト級王座戦(2)
マイケル・カチディス 134.3 (61.1kg) 26-2 21KO
ケビン・ミッチェル 134.5 (61.1kg) 31-0 23KO
======

カチディス 3RTKO

前評判の高かった無敗の挑戦者ミッチェルが、3Rで敗れる波乱。WBOは、マルケスvsディアズ2勝者との統一戦を指示。



e0029907_095037.jpg
e0029907_010639.jpg

5/15@メキシコ
WBCライト級王座戦(1)
ウンベルト・ソト 135 (61.4kg) 51-7-2 32KO
Ricardo Dominguez 135 (61.4kg) 31-5-2 19KO
======

ソト 3-0判定 (118-110, 118-110, 117-112)

ソトが圧勝。



e0029907_0102751.jpg
e0029907_0103578.jpg

5/15@メキシコ
IBFフェザー級王座戦(4)
Cristobal Cruz 39-11-2 23KO
オーランド・サリド 33-10-2 22KO
======

サリド 3-0判定 *Cruz、2Rに2度ダウン


***

そのほか・・・


5/15@アルゼンチン
暫定WBO S・フライ級王座戦
オマール・ナルバエス
Evert Briceno
======

ナルバエス 3-0判定 (117-108, 117-108, 118-107) *ナルバエス2階級制覇


5/14@米国 WBO S・ウェルター級王座戦(6)
セルゲイ・ジンジルク
Sherzod Husanov
======

ジンジルク 10RTKO


5/14@米国 S・ライト級
ハーマン・ヌゴージョ
フリオ・ディアズ
======

ディアズ 3-0判定 (97-93, 97-93, 99-91)
Julio Diaz Decisions Herman Ngoudjo in Nevada
[PR]
by gr2si | 2010-05-17 00:10 | BOX
【664】 5・8結果
e0029907_0453880.jpg
e0029907_0454699.jpg
e0029907_046118.jpg


5/8@米国LA S・ウェルター級
ポール・ウィリアムズ(米国)152.5 (69.3kg) 38-1 27KO
カーミット・シントロン(プエルトリコ)154 (70.0kg) 32-2-1 28KO
======

ウィリアムズ 4RTD (40-36, 39-37, 36-40) *4R途中、シントロンがリング転落→負傷で続行不可能→3R終了後なので4Rまでの負傷判定に

かなり不満の残る展開に?



e0029907_0462594.jpg
e0029907_0463440.jpg
e0029907_046411.jpg



5/8@メキシコ 
S・ウェルター級
アントニオ・マルガリート(メキシコ)154 (70.0kg) 37-6 27KO
ロベルト・ガルシア(メキシコ)153 (69.5kg) 28-2 21KO
======

マルガリート 3-0判定 (99-89, 100-88, 99-90) *ガルシア1Rにダウン

暫定WBA S・フェザー級王座戦(1)
ホルヘ・ソリス(メキシコ)130 (59.1kg) 38-2-2 28KO
マリオ・サンチアゴ(プエルトリコ)130 (59.1kg) 21-2-1 14KO
======

ソリス 3-0判定 (118-109, 118-109, 119-108)

ライト級 WBA挑戦者決定戦
ウルバノ・アンティロン(メキシコ)135 (61.4kg) 27-1 20KO
Rene Gonzalez(ニカラグア)135 (61.4kg) 27-1-1 21KO
======

アンティロン 3-0判定 (99-91, 100-90, 99-91) *ゴンザレス、1,7Rに1度ずつダウン

3人とも順当勝ち。
[PR]
by gr2si | 2010-05-11 00:55 | BOX
【662】 5・8計量
e0029907_2333295.jpg
e0029907_23331128.jpg

5/8@米国LA 
S・ウェルター級 HBO
ポール・ウィリアムズ(米国)152.5 (69.3kg) 38-1 27KO
カーミット・シントロン(プエルトリコ)154 (70.0kg) 32-2-1 28KO


***


e0029907_23332181.jpg
e0029907_23455252.jpg

5/8@メキシコ 
S・ウェルター級
アントニオ・マルガリート(メキシコ)154 (70.0kg) 37-6 27KO
ロベルト・ガルシア(メキシコ)153 (69.5kg) 28-2 21KO

暫定WBA S・フェザー級王座戦(1)
ホルヘ・ソリス(メキシコ)130 (59.1kg) 38-2-2 28KO
マリオ・サンチアゴ(プエルトリコ)130 (59.1kg) 21-2-1 14KO

ライト級 WBA挑戦者決定戦
ウルバノ・アンティロン(メキシコ)135 (61.4kg) 27-1 20KO
Brandon Rios(ニカラグア)135 (61.4kg) 27-1-1 21KO




ウィリアムズ、マルガリートがいい表情。同日開催→勝者が次対戦のストーリーか?S・ウェルターは、セルヒオ・マルチネスがミドルを選ぶ可能性が高いので、空位WBC S・ウェルター級王座戦という設定かな。WBCはマルガリート(2位)、ウィリアムズ(ミドル級で3位)にランク。

もしくは、マルチネス絡みも?パブリックとの即再戦が先だが。
Sergio Martinez 'I've Waited Ten Years To Fight Margarito'
[PR]
by gr2si | 2010-05-08 23:46 | BOX
【661】 名城カサレス2動画
*早めにDLください。














5/8 @大阪 WBA S・フライ級王座戦(3)
名城信男(日本)
ウーゴ・カサレス(メキシコ)
========

カサレス 3-0判定(117-111, 115-113, 117-111)
[PR]
by gr2si | 2010-05-08 22:16 | BOX
【660】 ウルバノ・アンティロン
*BOXホープ特集その1


帝拳USA所属、Excite Matchでもお馴染み、メキシコの強打者、ウルバノ・アンティロン(27歳)。






00年デビュー以来、ライト、S・フェザーを中心に大事にマッチメーク。25戦全勝のまま、09年7月、タナボタでWBA暫定ライト級王座戦が組まれ、5年間無敗のベネズエラの強打者ミゲール・アコスタと対戦。順当にアンティロン快勝かと思ったら、9RTKO負け。

常にアンティロンがプレッシャー掛け、アコスタがロープ背負う展開。打ち終わりに、アコスタの左右フック、アッパーを頻繁に貰い、8R右目尻をカット。マルガリートやソトと同系統のファイトスタイルで打たれても前に出てるアンティロンだが、カウンターでアコスタの何度も空を切ってきた右アッパーが炸裂。前のめりに崩れ落ちるアンティロン。立ち上がるも視線が定まらずフラフラでストップ。


初の敗北を喫したアンティロンは、10年2月に復帰戦を3RKOで飾り、今週末5/8マルガリート復帰戦のアンダーカードでWBA挑戦者決定戦に挑む。

アコスタは、小堀祐介に勝ったWBA正規王者パウルス・モーゼスとの統一戦に5/20出陣する。
[PR]
by gr2si | 2010-05-06 23:07 | BOX
【659】 長谷川の敗因
ウィニングだったら・・・?



e0029907_2320224.jpg
e0029907_23201028.jpg




 ボクシングのWBC世界バンタム級王者・長谷川穂積が、初めてメキシコ製グローブを使用することが5日、分かった。ナックルパート(こぶし部分)が薄く、一般に強打者に有利とされるグローブで国内最多記録となる世界王座6連続KO防衛を目指す。
 世界戦では通常、王者側に使用グローブの選択権があり、長谷川はこれまで日本製を選んでいた。しかし、11度目防衛戦でチャンピオン同士の対決となる今回、WBO王者・モンティエル陣営が使い慣れたグローブの使用を譲らず、プロデビュー31戦目で初めてメキシコ製で戦うことになった。
 長谷川陣営はすでに同じ型のグローブを2組取り寄せ、練習で感覚を確かめている。「メキシコ製は軟らかいですね。要は慣れの問題。試合は問題ないです」と王者は感触を語る。リスクも大きいが、同時にKOのチャンスも広がる“禁断の”グローブ。「理想の展開はKO勝ち」と言い切る王者は、これを新たな武器とする。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20100306-00000008-dal-fight.html

 WBCルールを受け入れたモンティエル側だが、代わりに?グローブの変更を要求した。前日28日にグローブチェックは完了していたが、この日になって試合を生中継するメキシコの人気ボクシング番組「BOX AZTECA」のロゴ入りグローブの着用を要求。これを了承した長谷川側の山下会長は「問題ないよ。(新しいグローブに)オレも手を通したから、悪運がついたね。ケチがついとる」と意に介さなかった。
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2010/04/30/02.html?feature=related



 3回までリードしていた。採点はフルマークが1人と、1点差が2人。すべてはプラン通りに進んでいた。右ジャブをいつもより多用。2回に右フックをヒットさせた。相手の得意な左フックは見切っていたように見えた。ただその威力は、想像を超えていた。1回には左をもらい、右奥歯がグラついた。2回の開始前、セコンドに「パンチ、めっちゃ硬い」と漏らした
 「負けたが、あれが実力。言い訳できない。コンディションは最高だった」。昨年12月にV10達成。それを境にテレビ出演が急増した。ただ決戦が迫ると、大手製薬会社など数社から届いた全国CMの初オファーを惜しげもなく断り、練習に集中していた。
 強い相手を求めていた。WBOは日本未公認のため、勝っても相手のベルトは手にできなかった。それでも事実上の“王座統一戦”は、待ち望んだ舞台だった。1回途中、スリリングな攻防が一段落すると「やるな」とばかりにニヤリと笑った。負けたにもかかわらず「この試合は試合で満足している。やってて楽しかった。駆け引きが面白かった」。今までにない高揚感があったのも確かだ。
http://www.nikkansports.com/battle/news/p-bt-tp0-20100501-624385.html

[PR]
by gr2si | 2010-05-05 23:28 | BOX
【658】 Boxing 2010 Preview
もう4ヶ月経過してますが・・・






ウェルター(ベルト、モズリー)、Super Six(アブラハム、フローチ、ディレル、ウォード)、S・ライト(カーン、ブラッドレイ、アレキサンダー、マイダナ、オルティズ)、ヘビー(クリチコ兄弟、ヘイ、アレオーラ)、メイウェザー、パッキャオ、コット、マルケス、ガンボア、そして最後にバレロ・・・
[PR]
by gr2si | 2010-05-05 14:51 | BOX



しんたです。MMAとボクシングを中心に、日本・海外の最新情報をお届けします。試合予想、レポートもやります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
-INFORMATION-
CALENDAR
-BOX - JUNE&JULY 2011
-MMA - MAY 2011





更新情報
goodgirl~しんたの部屋~
goodgirl's Diary






BOX’07展望
-BOX:ヘビー級
-BOX:S・ミドル級
-BOX:ウェルター級
-BOX:S・フェザー級
-BOX:フライ級



好きな選手
MMAビクトー・ベウフォートBOXミッケル・ケスラーが断トツに好き♪

他には、MMAだとジョシュ、フランク・ミア、LYOTO、リー・マーレイ、マイク・スウィック、三島☆ド根性ノ助。BOXだとエドウィン・バレロ、チャド・ドーソン、ホアン・グスマン、ビック・ダルチニャン、クリスチャン・ミハレス。

最も注目してるのは、MMA:ソクジュ、ジョン・フィッチ、BOX:アレクサンドル・ポベトキンあたり。





MMAコネクション
MMA The Orange
24時間格闘技三昧
mints life
Tonicのガチンコ放談
シンデモヤマトダマシイ
ヴィンセント
格闘技好きのブログ!
GRAPPLERS HIGH
ハリビーの暴風日記
ヒロシです(涙)。
徒然なる駄日記
見えない道場本舗
くまページBlog
正のロッテとかMMAとか
はなの格闘技ブログ


BOXコネクション
さうぽんの拳闘見物日記




以前の記事
カテゴリ
検索
最新のトラックバック
小堀佑介
from Anything Story
カート・アングルに勝つ?
from Anything Story
【PRIDE】ハイアン死亡!
from MMA The Orange
【PRIDE】MMA大連..
from MMA The Orange
青木vsカルバン決定!や..
from シンデモヤマトダマシイblog
HERO'S ミドル級ト..
from mints life
HERO'S9.17 地..
from 格闘技好きのブログ!
ボクシングの話題。デラホ..
from 格闘技好きのブログ!
[格闘技][K-1][ブ..
from 見えない道場本舗
【Bodog】ヒョードル..
from MMA The Orange
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧