<   2006年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧
【267】 大晦日3大格闘技戦争!
e0029907_4191747.jpg



この写真、みんなの表情が面白い!
まるで、トンプルがPRIDE(ミルコ)をUFCへブン投げるのを
DSE榊原社長をはじめ、PRIDEファイターたちが
唖然と見つめてる・・・ような。

さて、どうなりますか!


p.s.ミルコ動向の予想としては、完全移籍ではなく、
 ・PRIDEが、ミルコをUFCへレンタル移籍させる
 ・PRIDEがクロアチア大会を開催する時のみ
  ミルコはPRIDEで試合をする
 ・PRIDEがヒョードル戦をオファーすれば
  ミルコはそれを受ける意向

という、ウルトラEもありかな・・・。
いずれにしろ主戦場はUFCでしょうか。
[PR]
by gr2si | 2006-12-31 04:20 | PRIDE
【266】 ミルコ、UFC移籍!
e0029907_1743748.jpgほぼ決定と言って、間違いないでしょう。

"Cro Cop" to Face Eddie Sanchez in UFC Debut
UFC LANDS CRO COP AND HEATH HERRING


12・30UFC-66で、オクタゴンへのミルコ参戦がアナウンスされる模様です。ランペイジ、ヒーリングも一緒かな?

ミルコの初戦は、2・3UFC-67でEddie Sanchezと。ミルコと対戦が噂されたJake O’Brienは、ヒーリングと1・25UFNで対戦。Jake O’BrienがMMA Weeklyで語っていた大物とは、ヒーリングだったみたいですね。ヒーリングは5試合契約とか。

個人的には、オクタゴンのミルコ楽しみです!ミルコがオクタゴンで旋風を巻き起こすことで、改めてPRIDEのレベルの高さも解るかな。ミルコのファイトマネー発表も気になるところ。DSE榊原社長の“3~4倍の開き”という額なのか・・・。

あと、PRIDE-GP前にミルコWFA移籍か?という報道もあったけど、WFA吸収がミルコのUFC移籍を加速させたのかな。。

【259】 海外MMA情報!
[PR]
by gr2si | 2006-12-29 17:28 | UFC
【265】 徳山問題について
e0029907_17252468.jpg少し前の話だけど、ボクシング徳山のPRIDE男祭り参戦問題が話題になりました。

結局、徳山がPRIDEのオファーを直前で断り、五味との“夢の対決”は幻と終わりました。・・・が!、この契約内容を知ってビックリ

Nunmberによると
[独占告白] 徳山昌守 充たされない闘争心

 5月にオファーを受け、9月に新たなリングに上がる決心をし、10月には沖縄でキャンプを張った。現在、73kg級のPRIDE王者・五味隆典がタイトルを防衛すれば、ボクシングの世界チャンピオンとPRIDEのチャンピオンの対戦が大晦日の総合のリングで実現することになっていた。
 PRIDE初のボクシングルール、3分4ラウンド、ハンデのあるグローブ着用、判定決着なし。そんな細則まで決定していた。


徳山ブログ(06/11/6)によると

 しかし、相手がプライドのエースで最強の王者ということで私の男の魂に火が点きました。勝てる相手としか戦わないのであれば私はチャンピオンでも何でもありません。・・・が、改めて自分の今の立場、WBCの王者の立場を思い知らされると同時に伝統あるボクシング界に私個人が勝手な行動して ボクシング界全体に迷惑をかけられないと思い・・・出るべきでは無いとキッチリ断りました。


正直、徳山はこの挑戦を受けるべきだったと思います。

というのも、徳山は今年2月ナバーロ戦を最後に現役引退を一度は表明してます。ビッグマッチ限定で現役を続ける宣言をしてますが、心はもはやS・フライ級ベルトにあらず。“ビッグマネー”、“モチベーション”という最良の媚薬を、徳山はどうして自ら手放してしまったのか・・・。これが、ボクシング界の閉鎖性なのかな。

それと、男祭りが地上波を勝ち取れなかった一因が、徳山参戦が流れたことにあると思います。どっちが先だったかは解らないけど・・・。PRIDEとしては、相手の土俵で現王者五味が挑戦する危険性を持ちながら、話題になること間違いなし。ボクシング界としても、徳山が乗り込むことで、ボクシングの凄さを見せつけ、改めてボクシングの面白さを提供できるチャンスだと思います。ボクシング界には、快く送り出してほしかった。

勝負事だから結果は大事だけど、こういう異種格闘技の刺激は、年に1回ほしい感じです。決して、アウェイの徳山が不利だとは思わないし、徳山のアウトボックス・スタイルなら、五味を圧倒する可能性も無きにしも非ず。実現してたら、五味の男気を買いたいくらいだったけど。。

結果的に、ボクシングに戻った徳山は、1階級上の現王者長谷川へのオファーを断られ、そのまま引退する可能性もあるとか。ホントもったいない決断だったと思います。

それにしても、雑誌でDSE榊原社長が語っていた「PRIDEとしては、徳山選手にオファーは出してません」という発言はチョットね。。。サップの時も、そんなこと言ってたっけ。
[PR]
by gr2si | 2006-12-29 17:25 | PRIDE
【264】 ボクシング、2006年を振り返る
e0029907_1313298.jpg今年06年のP4P(パウンド・フォー・パウンド)ランキングが、EAST SIDE BOXINGで発表されています。見てみると・・・

1.Manny Pacquiao 43-3-2 (33 KOs)
2. Floyd Mayweather Jr. 37-0-0 (25 KOs)
3. Ronald "Winky" Wright 51-3-1 (25 KOs)
4. Marco Antonio Barrera 63-4-0 (42 KOs)
5. Jermain Taylor 26-0-1 (17 KOs)
6. Rafael Marquez 36-3-0 (32 KOs)
7. Joe Calzaghe 42-0-0 (31 KOs)
8. Miguel Cotto 28-0-0 (23 KOs)
9. Wladimir Klitschko 47-3-0 (42 KOs)
10. Israel Vazquez 41-3-0 (30 KOs)


Excite Matchのベストバウトでも、TOP10に3試合入ったマニー・パッキャオが首位。エリック・モラエスとのラバーマッチは素晴らしかった。あの左ストレートのタイミングと威力は圧巻。メイウェザーも、今年2つのベルトを獲得したのかな?4階級制覇も達成し、いよいよ来年5月、デラホーヤとの大一番。5階級制覇なるか。

S・フェザー級からはWBAチャンプのバレラが4位。個人的には、1・3有明で試合するエドウィン・バレロを推してるけど、次パッキャオとやるのはバレラかな。その勝者とバレロという流れか。最も楽しみな階級。

S・ミドルのジョー・カルザゲが7位、ヘビーのクリチコが9位も妥当。カルザゲは、3月にジェフ・レイシーを完封した一戦が高評価。ただ、ジョー小泉氏は「カルザゲは、故障した左手を庇いすぎで落ち目」と語るとおり、ケスラーとやったらどうなるか。クリチコは、来年ヘビー統一を目指すのかな。

個人的には、1番好きなミッケル・ケスラーがランクインしてないのが残念。。ベスト5でもいい安定感あると思うけど、KO狙わないスタイルがまだ評価されないのかな。あと、S・ウェルター級のシェーン・モズリー。これは強い!デラホーヤの階級だけに、来年どう荒らすか楽しみ。

それにしても、TOP10のうち、キャリア無敗の選手が4人!なんとすごい世界・・・。勝率もKO率もスゴイの一言。こんな王者同士が闘うんだから、そりゃ盛り上がるよなー。
[PR]
by gr2si | 2006-12-27 01:25 | BOX
【263】 2・10 CageRage20
e0029907_145113.jpgきのう、CageRage20でマーク・ケアが復帰すると書きましたが、このCR20カードが出揃ってます。

バター・ビーンvsトンプソン
マーク・ケアvsMustapha Alturk
松井大二郎vsZelg Galesic
トム・ハワードvsTom Blackledge
今成正和vsRobbie Olivier
ほか


メイン?のバタービーンvsトンプルは面白そう(笑)男祭りで吉田とやることも決まり、来年もトンプルが頑張ってくれるでしょう!日本からは、大二郎と今成が参戦!今成の試合は、フェザー級世界ベルトが賭けられるようで、こちらも楽しみです。大二郎も継続参戦かな。

ホント、ケアがまた無様な試合だけはしないでほしいなあ。あの最も怖れられた頃の肉体には、もう戻らないのかな・・・。
[PR]
by gr2si | 2006-12-27 01:10 | 海外
【262】 K-1名勝負を、Yahoo!動画で
e0029907_223672.jpgK-1 Battle Archivesと題して、Yahoo!で動画が公開されてますねー。

93年の第1回大会から、全30大会を放映してるようです。ホーストvsモーリス・スミスとか、今見てもすごいなー。いやぁ、これだけのボリュームを無料で見れるのは嬉しいな。

来年1月31日までなので、年末年始にでもゆっくりご覧ください。
[PR]
by gr2si | 2006-12-25 02:00 | K-1
【261】 マーク・ケア、CageRageへ!
e0029907_1432799.jpgMMAWeeklyより。

かつて霊長類最強と謳われたケアが、最後の勝負?に出る模様です。来年2・10CageRage@英国にて、Mustapha al Turkという打撃系の若手選手(戦績3-2)とやるみたい。これに負けるようだと、いよいよケア引退・・・かな。

11・2IFLでの敗北はショックだったなぁ。。このIFLでは、ケア以外にも、アラン・ゴエスvsダニエル・グレイシー、Hero'sでも活躍したイヴァン・メンジバーらが出場。ゴエス以外は全員負けてます。ちなみに、メンジバーに勝利したバート・パラツェウィスキーは、直前の9月にマーシオ・フェイトーザに判定勝ちしてます。


ケアー復帰戦黒星。メンジヴァー惜敗
Kerr Falters in Return

MMA Weeklyギャラリー
ケアvsホワイトヘッド
ゴエスvsダニエル
メンジバーvsバート・パラツェウィスキ


2000年に、UFCを観にいった時、会場にUFC歴代選手がたくさん来てました。ケアをはじめ、コールマン、ドン・フライ、ヘンゾ、イズマイウ、ランデルマン・・・。もう会場を走り回って、全員に話しかけて一緒に写真撮ってもらったのが、すごく懐かしいです。中でも、最も素敵だったのがケア。「マーク!」って声を掛け、写真をOKしてもらった後、自分の彼女にカメラを撮ってもらおうとした時のこと。一緒に3人で映ろうと、ケア自ら、会場の観客に写真を撮ってくれないか?と頼んでくれたのが、すごく印象的でした。ホントに紳士。素敵な笑顔と、優しいオーラをもったケア。かつての強さがなくても、自分にとって、いつまでも大切なファイターです。

写真載せたいけど、彼女も一緒なのでUPできずスミマセン・・・。ホントにケアの笑顔は素敵でした。というわけで、頑張ってくれ!マ~ク☆

The most feared (GracieMag 2006/2/16記事より)
[PR]
by gr2si | 2006-12-25 01:36 | 海外
【260】 UFC情報!
e0029907_11004.jpgTUF大成功、PPV急増、WFA吸収、ミルコ獲得?・・・と勢いに乗るUFCですが、来年のスケジュール(メインカード)も揃ってきてるようなので、噂レベルですが、紹介していきまーす。

(写真:次はどんな一手を打ってくるのか。ダナ・ホワイトZuffa社長)


12・30 UFC-66@ベガス
  ティトvsリデル
  アルロフスキーvsペジパーノ
1・25 UFN@Spike TV
  マーコートvsリスター
  エルメス・フランカvsTBA
2・3 UFC-67@ベガス
  GSPvsマット・セラ
  アンデウソンvsトラビス・ルター
  ランペイジvsイーストマン
3・3 UFC-68@オハイオ
  シルビアvsブランドン・ヴェラ
  フランクリンvsTBA
  マイク・スウィックvsTBA
3・13 UFN@Spike TV
  ケニー・フロリアンvs三島☆ど根性ノ助
4・7 UFC-69@カナダ
  GSPvsヒューズ?サンチェス?
6・23 TUF-5 LIVE FINALE@Spike TV
  BJペンvsパルバー
(※MMAWeeklyより)


TUF-4の覇者、セラとルターを、いきなり2月に王者と対戦させるところがUFCならでは。ランペイジのオクタゴン初登場も見逃せません!リデル一人勝ちで、勢いがなくなりつつあったライトヘビー級に旋風を巻き起こしてくれるか。Spike TVで放送されるUFN(Ultimate Fight Night)では、大好きなリスターと三島を使ってくれる粋な計らい!!これは本人達も燃えるでしょう。

ヘビー級は、ミアを破ったベラが王座戦。アルロフスキーvsペジパーノも楽しみ!ミドルは混戦模様。王座陥落し意気消沈のフランクリンと、今勢いのあるマイク・スウィックの対戦も噂されたけど、これは避けられる模様。良かったフランクリン・・・。ここに、岡見、テレル、リスターあたりがどう絡んでくるか。

ライト級は、来年もTUFあるし脚光浴びるだろうなー。BJ、パルバー、フランカの3名が入っただけでもかなりのボリューム!来年、世界行脚すると言う須藤元気のTUF参加も気になるところです。

メインカードで集客し、アンダーカードで勢いのある選手を育て、TUFで将来を担う人材を確保する戦略が、ガッチリ噛み合ってきてるUFC。これまで、王者をことごとく失っても危機を切り抜けてきたUFCが、PRIDEのような荒い選手活用より一歩先に行ってるような気がします。ただ、今のUFCはバブル状態。弾けても人気を確保できるように、頑張ってもらいたいところです。
[PR]
by gr2si | 2006-12-25 01:04 | UFC
【259】 海外MMA情報!
e0029907_0384643.jpgヒョードル、ミルコの移籍問題など、いろんな動きがあったMMA界ですが、いくつか気になった出来事をまとめてみたいと思います。
(写真:イケメンのトラビス・ビュー


■ミルコ、UFCと契約?
 MAXFIGHTINGSherdogより。12月中旬に、「UFCと契約」、「ミルコがUFC移籍を決断」との報道があったけど、まだ正式な発表はありません。個人的には、PRIDEvsUFC対抗戦が流れた今、ひとり対抗戦としてミルコがオクタゴンに乗り込むのはありかなと。UFCでベルト取ってから、PRIDEが逆に引き抜くとか・・・そりゃ厳しいか。ダナが離さないもんなー。。心情的には、オクタゴンのミルコは観てみたい・・・かな。UFC初戦の相手は、Jake O'Brienという8戦全勝の若手とか。


■来年4・7、カナダでGSPvsヒューズ3
 Sherdogより。早くも3度目の再戦が決定した模様です。GSP出身国のカナダへ、UFCが進出という形みたい。GSPは、2・3UFC67で、TUF4覇者のマット・セラと試合が決まってるので、それをクリアして勢いに乗りたいところ。


■クートゥアMMA復帰の根強い噂
 InsideFightingより。トリッグ、チャルートと、立て続けに引退撤回→MMA復帰してる中、クートゥアの復帰も根強く噂されています。来年PRIDE-33で、シウバvsクートゥアの王座戦との噂もあり、これはクートゥアが笑いながら否定してるので、おそらく無いでしょうが、ジャカレイとX-Missionで試合したり、動きはありそうです。ADCCにも出るのかな?


■TUF5後に、BJペンvsパルバー
 MMAWeeklyより。予想通りというか、BJがライト級までウェイト落とすのにはビックリ。それだけ本気でMMAやろうとしてるってことかな。UFCが軽量級に力入れてきてるし、BJとしてもパルバーへのリベンジは願ったりでしょう。宇野、元気も絡んできてほしいなあ。


■トラビス・ビュー、PRIDEへ
 ADCCより。42-9という素晴らしい?戦績と、イケメンで注目してた選手。UFCでは2戦2敗と相性悪いけど、UFC-52でババルと戦う前は、19連勝して2年近く無敗。これだけ連勝できる選手に、弱い選手はいないので、PRIDEでも魅せてくれるでしょう!ミドル級での参戦かな。


■エルメス・フランカ、来年1・6防衛戦
 GracieMagより。AFCの防衛戦がフロリダで開催されるようです。06年は7戦全勝と波に乗るフランカ。UFCとの契約が1試合あるそうで、来年はUFCライト級で暴れてくれるでしょう!


■カルロス・バヘット、新チーム「Black House」結成へ
 Sherdogより。アンデウソン、ビクトー、アスエリオ、RYOTOらが参加するとか。カーウソン系が再集結って感じかな。


■パウロ・フィリョ、手術成功!
 MMAWeeklyより。意外と重症だったみたい。。手術後、松葉杖ついてる写真があったりしたので、武士道GP決勝はムリだったのね。こういう事情がしっかり伝わってこないのは、印象悪いなー。パウロ逃げたと思ってる人もいるだろうし。それにしても、トーナメントでたびたび膝壊してるけど、大丈夫なのかな?


■シャオリン、FEGと契約
 ADCCより。去年ミドル級GPでも出場予定だったけど、ようやく出番が回ってきたようです。来年のPRIDEライト級GPに出てくれるのかと、ひそかに期待してたんだけど・・・。いい選手だけに、大事に使ってもらいたいところです。 


■UFCが、WFAを統合
 Sherdogより。12月の興行をドタキャンしたWFAが、たった1度のイベント開催のみで崩壊。内部で訴訟問題に発展したころから、危機が報道されてましたが、UFCが実質統合し、ランペイジら所属選手を吸収した模様です。早速、ランペイジvsイーストマンの対戦が、3月のUFCで噂されてます。これで一気に、ライトヘビー級も盛り上がるでしょう。RYOTOはどうなるのかな?気になるところです!











[PR]
by gr2si | 2006-12-25 00:32 | 海外
【258】 ADCC欧州予選に、アリスター!
e0029907_2342060.jpgADCC2007が、いよいよ近づいてきました!次回は、来年5月4日、NYで開幕します。

各国で予選が進んでますが、欧州予選に、2005年欧州予選を制し、我々をあっと驚かせたアリスター・オーフレイムが、またエントリーしてるようです。

-98.9kg
1. Alister Overeem. Holland
ADCC 2007 - Scheduleより)

こういう積極的な姿勢は、好感もてるなー。日本予選も来年3月からスタートするようだけど、日本代表枠数がよく解らないな・・・。各階級、最終予選8名を制した1名だけなのかな?特別推薦枠に、ルミナ、佐々、今成、アマゾン、岡見らが出るのは楽しみだけど、五味、マッハ、宇野、所、青木らが出ないのは残念。予選とは別途、有名人枠で出場できるのかな?


BowtReview
GBR
ADCC JAPAN
[PR]
by gr2si | 2006-12-24 23:47 | ADCC



しんたです。MMAとボクシングを中心に、日本・海外の最新情報をお届けします。試合予想、レポートもやります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
-INFORMATION-
CALENDAR
-BOX - JUNE&JULY 2011
-MMA - MAY 2011





更新情報
goodgirl~しんたの部屋~
goodgirl's Diary






BOX’07展望
-BOX:ヘビー級
-BOX:S・ミドル級
-BOX:ウェルター級
-BOX:S・フェザー級
-BOX:フライ級



好きな選手
MMAビクトー・ベウフォートBOXミッケル・ケスラーが断トツに好き♪

他には、MMAだとジョシュ、フランク・ミア、LYOTO、リー・マーレイ、マイク・スウィック、三島☆ド根性ノ助。BOXだとエドウィン・バレロ、チャド・ドーソン、ホアン・グスマン、ビック・ダルチニャン、クリスチャン・ミハレス。

最も注目してるのは、MMA:ソクジュ、ジョン・フィッチ、BOX:アレクサンドル・ポベトキンあたり。





MMAコネクション
MMA The Orange
24時間格闘技三昧
mints life
Tonicのガチンコ放談
シンデモヤマトダマシイ
ヴィンセント
格闘技好きのブログ!
GRAPPLERS HIGH
ハリビーの暴風日記
ヒロシです(涙)。
徒然なる駄日記
見えない道場本舗
くまページBlog
正のロッテとかMMAとか
はなの格闘技ブログ


BOXコネクション
さうぽんの拳闘見物日記




以前の記事
カテゴリ
検索
最新のトラックバック
小堀佑介
from Anything Story
カート・アングルに勝つ?
from Anything Story
【PRIDE】ハイアン死亡!
from MMA The Orange
【PRIDE】MMA大連..
from MMA The Orange
青木vsカルバン決定!や..
from シンデモヤマトダマシイblog
HERO'S ミドル級ト..
from mints life
HERO'S9.17 地..
from 格闘技好きのブログ!
ボクシングの話題。デラホ..
from 格闘技好きのブログ!
[格闘技][K-1][ブ..
from 見えない道場本舗
【Bodog】ヒョードル..
from MMA The Orange
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧