<   2008年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
【613】 4・19 ホプキンスvsカルザゲ
e0029907_3334097.jpge0029907_3335922.jpg


いよいよですね。ケスラーとの全勝対決を一蹴し、S・ミドル級3団体統一、44連勝無敗でWBO王座は10年間防衛で21連続防衛中・・・と輝かしい経歴のカルザゲだが、今回敵地米国に乗り込み、こちらも元4団体ミドル級統一王者で実力も折り紙つきのホプキンスに挑むという構図の一戦。

36歳カルザゲはとにかく手数が多くて連打を得意とし、ディフェンス面も柔軟な上半身で相手を翻弄するテクニシャン。レイシー、ケスラーを撃破し、S・ミドル級で遣り残したことはもう無く、今年米国でビッグマッチを実現して年内引退を宣言してる。

43歳ホプキンスはどうやら、結果いかんに関わらず今回の試合で引退とのこと。不敵で老獪なホプキンスの術中にまさか経験のカルザゲが嵌る訳がないと思うが、敵地で英雄を迎え撃つ構図がカルザゲの心理にどう影響するか。カルザゲがここで負けちゃうようだと、これまで築いてきたものが一気に崩れてしまいそうだし、逆に圧勝するようだとケスラーの評価も吊られてあがると思うので、カルザゲを応援したいな。

で予想は、ホプキンスがカウンターで主導権握り、序盤にカルザゲからダウンを奪うかも。でもすぐにカルザゲが巻き返し、圧力掛けて手数でホプキンスを上回り、中盤から終盤にスタミナで劣るホプキンスがペースダウン。カルザゲが115-112の判定勝利を予想。

ちなみに、カルザゲは過去最高額のファイトマネーを受け取る模様。ホプキンスと山分けとか。

Calzaghe v Hopkins photos
Hopkins ready to outbox Calzaghe
Bernard Hopkins-Joe Calzaghe NYC Presser
Calzaghe draws up retirement plan
[PR]
by gr2si | 2008-04-20 03:31 | BOX
【612】 4月 BOXカレンダー
3月はビッグマッチ続きましたね。日本では内藤が殊勲のドロー防衛、坂田は序盤ダウン奪われるも盛り返して勝利し底力を発揮、興毅は相手が階級下も強かったので映えない試合に終わったかな。4月の粟生vs榎は凡戦すぎ・・・世界挑戦するならもっと手数出して打ち合わないとダメでしょう。粟生はポイントアウトすることに執着しすぎて、肝心のKOするボクシングを忘れてないかな。

海外では、ピーターがマスカエフを豪腕でKO、ファン・ディアスはSDでキャンベルに苦杯し初黒星、ヘイはマカリネリとの英国ダービーをKOで制しヘビー級進出を宣言、パッキャオはマルケスからダウン奪うも苦戦しながらSDで3階級制覇。そして、4・12はコット、マルガリートが揃ってKO勝利。

個人的に4月注目は、ベルvsアダメクの元王者対決。ドーソンに初黒星を喫し、階級をクルーザーにあげた元安定王者アダメクに、ベルの豪腕が火を噴くか。アダメクの奥さんが綺麗だからどっち応援しようかな(笑)。ホプキンスvsカルザゲも大注目。ケスラーを葬ったカルザゲの華麗なスタイルが、憎きホプキンスのうまさを凌駕するか。カルザゲ絶対負けられないでしょう。

5月は、グスマンが英国に乗り込み暫定王者アーサーとの統一戦が何度も延期しながら遂に実現、デラホーヤリナレスの揃い踏み、フローチvsインキンの全勝対決の楽しみ、ミハレスvsムニョスの統一戦は日本人にも馴染みある、坂田戦に負けたパーラが階級を3つ上げ安定王者カバジェロに挑む、カバジェロはポンセデレオンとの再戦を断られたか、チャガエフvsワルーエフ2も決定。

では3月もおまけでいってみましょう。



■3月
3・1 新井田豊vs Jose Luis Varela@後楽園
   WBAミニマム級王座戦(7)
3・1 イスラエル・バスケスvsラファエル・マルケス3@米国
   WBC S・バンタム級王座戦(1)
3・8 内藤大助vsポンサクレック4@両国
   WBCフライ級王座戦(2)
3・8 オレッグ・マスカエフvsサミュエル・ピーター@カンクン
   WBCヘビー級王座統一戦(2) =2/2から延期=
  ファン・ディアスvs Nate Campbell
   WBA・WBO・IBFライト級王座戦
  ホセ・ルイス・カスティージョvs Timothy Bradley
3・8 デビッド・ヘイvsエンゾ・マカリネリ@カーディフ
   WBA・WBC・WBOクルーザー級王座統一戦
3・14 マルクス・バイエルvs Murat Mahmudov@ドイツ
3・14 ウンベルト・ソトvs Carlos Urias@メキシコ
3・15 ファン・マヌエル・マルケスvsマニー・パッキャオ2@ベガス
   WBC S・フェザー級王座戦(2)
  デビッド・ディアスvs Ramon Montano
   WBCライト級王座戦(2)
3・22 亀田興毅vs Rexon Flores@幕張メッセ
3・22 マイケル・カシディスvsホエル・カサマヨル@米国
   WBOライト級暫定王座戦
  ジュニア・ウィッターvs Demetrius Hopkins
   WBC S・ライト級王座戦(3)
  リブラド・アンドラーデvs Robert Stieglitz
3・23 名城信男vs Sairung Suwanasil@沖縄
3・24 ソムサック・シンチャチャワンvs Poonsawat@バンコク
3・27 コーリー・スピンクスvs Verno Phillips@米国
   IBF S・ウェルター級王座戦(2)
3・29 坂田健史vs山口真吾@幕張メッセ
   WBAフライ級王座戦(3)
3・29 アルツール・アブラハムvs Elvin Ayala@ドイツ
   IBFミドル級王座戦(7)

■4月
4・5 粟生vs榎@JBCホール
   OPBF、日本フェザー級王座戦
4・5 フェリックス・シュトルムvs Jamie Pittman@ドイツ
   WBAミドル級王座戦(3)
4・5 イバン・カルデロンvs Nelson Dieppa@プエルトリコ
   WBO L・フライ級王座戦(2)
4・5 スティーブ・モリターvs Fernando Beltran Jr@カナダ
   IBF S・バンタム級王座戦(4)
4・12 ムゾンケ・ファナvs Cassius Baloyi@南アフリカ
   IBF S・フェザー級王座戦
4・12 チャド・ドーソンvs Glen Johnson@フロリダ
   WBC L・ヘビー級王座戦(3)
  クリントン・ウッズvsアントニオ・ターバー
   IBF L・ヘビー級王座戦(5)
4・12 ミゲール・コットvsアルフォンソ・ゴメス@米国
   WBAウェルター級王座戦(4)
  カーミット・シントロンvsアントニオ・マルガリート
   IBFウェルター級王座戦(3)
4・12 ハビエル・カステリェホvs Sebastian Sylvester@ドイツ
4・18 ファン・ランダエタvs Francisco Rosas@メキシコ
4・19 オニール・ベルvsトーマス・アダメク@ポーランド
4・19 バーナード・ホプキンスvsジョー・カルザゲ@ベガス
4・21 サーシャ・バクティンvs本田秀伸@後楽園
  牛若丸あきべぇvs上石 剛
4・26 ゾルト・エルディvs DeAndrey Abron@ドイツ
   WBO L・ヘビー級王座戦(10)
  セルゲイ・ジンジルクvs Lukas Konecny
   WBO S・ウェルター級王座戦(4)
4・28 クリス・ジョンvsジャクソン・アシク@豪州
   WBAフェザー級王座戦(10)
4・30 ホエル・フリオvs Ishe Smith@カナダ

■5月
5・3 ホアン・グスマンvs Alex Arthur@英国
   WBO S・フェザー級王座統一戦(3) =4/26より延期=
5・3 フェルナンド・モンティエルvs Luis Maldonado@メキシコ
   WBO S・フライ級王座戦(7)
5・3 オスカー・デラホーヤvs Steve Forbes@米国
  ホルヘ・リナレスvs Billy Dib
   WBCフェザー級王座戦(2)
5・8 アンソニー・マンディンvsミッケル・ケスラー2@豪州
   WBA S・ミドル級王座戦
5・9 オマール・ナルバエスvs Ivan Pozo@スペイン
   WBOフライ級王座戦(13) =4/11より延期=
5・10 ジュニア・ウィッターvs Timothy Bradley@英国
   WBC S・ライト級王座戦(3)
  カール・フローチvsデニス・インキン
5・17 クリスチャン・ミハレスvs アレクサンドル・ムニョス@メキシコ
   WBA・WBC S・フライ級王座統一戦
  ウンベルト・ソトvs TBA
5・17 ホルヘ・アルセvs Devid Lookmahanak@メキシコ
5・19 ホセ・アルファロvs小堀佑介@ディファ有明
   WBAライト級王座戦(1)
5・24 ポール・マリナッジvs Lovemore N'dou@英国
   IBF S・ライト級王座戦
  リッキー・ハットンvsファン・ラスカノ
5・24 セレスティーノ・カバジェロvsロレンソ・パーラ@ベネズエラ
  WBA S・バンタム級王座戦(6)
5・30 マット・スケルトンvs Sinan Samil Sam@トルコ
5・31 ルスラン・チャガエフvsニコライ・ワルーエフ2@ドイツ
   WBAヘビー級王座戦(2)
  ウラジミール・シドレンコvs Anselmo Moreno
   WBAバンタム級王座戦(7)
5・31 ホルヘ・リナレスvs Feider Viloria@メキシコ
   WBAフェザー級王座戦(3)
  松田直樹vs Guty Espadas Jr
5・31 シェーン・モズリーvsザブ・ジュダー@ベガス
  ホルヘ・バリオスvsロッキー・ファレス
  ジェフ・レイシーvs TBA

■6月
6・7 ケリー・パブリックvsゲリー・ロケット@NY
   WBC・WBOミドル級王座戦(3)
  ダニエル・ポンセ・デレオンvsフアン・マヌエル・ロペス
   WBO S・バンタム級王座戦(7)
6・7 バーノン・フォレストvs Sergio Mora@コネチカット
   WBC S・ウェルター級王座戦(2)
  カルロス・キンタナvsポール・ウィリアムズ2
   WBOウェルター級王座戦(1)
6・12 長谷川穂積vsクリスチャン・ファッシオ@武道館
   WBCバンタム級王座戦(6)
  エドウィン・バレロvsイスラエル・ペレス
   WBA S・フェザー級王座戦(4)
6・21 アルツール・アブラハムvsエジソン・ミランダ2@米国
   IBFミドル級王座戦(8)
  アンドレ・ベルトvs Miguel Angel Rodriguez
6・28 デビッド・ディアスvsマニー・パッキャオ@マカオ
   WBCライト級王座戦(3)

■7月
7・5 リカルド・トーレスvsケンドール・ホルト@ベガス
   WBO S・ライト級王座戦(3)
7・5 ディミトリ・キリロフvsビック・ダルチニャン@米国
   IBF S・フライ級王座戦(2)
7・12 ウラジミール・クリチコvsトニー・トンプソン@ドイツ
   IBF・WBOヘビー級王座戦
7・19 ミゲール・コットvsリカルド・マヨルガ@米国
   WBAウェルター級王座戦(5)

■9月~
9・13 ホエル・カサマヨルvsファン・ディアス@ヒューストン
   WBOライト級暫定王座戦
  マイケル・カシディスvs Jesus Chavez
9・20 フロイド・メイウェザーvsオスカー・デラホーヤ@ベガス
   WBCウェルター級王座戦(2)
【601】 2月 BOXカレンダー
[PR]
by gr2si | 2008-04-13 20:14 | BOX
【611】 K-1WGP横アリ速報!
※ネタばれ注意!

予想外れまくりでしたが、結構いい試合が続いたかな。印象的だったのはグラウベの試合くらいだったけど。客の入りが少し悪かったかな?では結果と簡単なレビューを。









○セーム・シュルト(1RバックスピンでKO)マーク・ハント×
予想通りシュルトの圧勝。前蹴りとロー、膝でハントを懐に入れさせず、最後は空手仕込みのバックスピンをガツンと決め、ハント悶絶KO。視聴率のためのミスマッチかな。

○エヴェルトン・テイシェイラ(延長2RKO)藤本祐介×
2人とも距離詰められず、遠くで見詰め合う展開。藤本のパンチがテイシェイラの顔面を捉えるシーンもあったが、連打は続かずダウンは奪えない。テイシェイラはローで崩しにいくも、距離が遠すぎて空振り多く手数も少ない。最後は5Rまでゆき、藤本がいつものスタミナ切れでグダグダのKO決着。テイシェイラはフィジカルできあがってるが、緊張で動きがぎこちなく、顔面パンチへの対応と攻防を切り替えながら手数出す練習していかないとまずいか。

×澤屋敷純一(2RパンチでKO)武蔵○
序盤、澤屋敷が先手出して崩しにいくも武蔵は黄金の左ミドルで距離保つ。2R、左ミドルとローで意識下に向けたところで武蔵の左ハイが炸裂!澤屋敷がダウン。立ち上がるも、パンチの打ち合いで武蔵のストレートもらい意識ふらついたところでパンチで再ダウン。最後はフラフラの状態から、武蔵のフック気味の左ストレートを思いっきり貰い、3度ダウン奪われた澤屋敷が完敗。武蔵は復活の狼煙。試合後マイク持った瞬間は、もしや引退?と思ったが、絶好調宣言だった(笑)

○バダ・ハリ(1RKO)レイ・セフォー×
バダハリがパンチで3度のダウンを奪う圧勝。セフォーは好調そうだったが試合に波あるね。強引なブーメランをバダハリが冷静にローで試合組み立てて、パンチの打ち合いでも常に圧力掛けて手数出し続けてた。魔裟斗もビックリの強さ。

○グラウベ・フェイトーザ(2R左ハイでKO)アレックス・ロバーツ×
大会ベストバウト。RISE王者ロバーツが膝、パンチで攻勢奪うも、グラウベは凌ぎながらミドル、ロー、パンチ、膝で応戦。ロバーツの左脇腹は真っ赤に。最後はパンチで流血したロバーツに、グラウベのブラジリアンハイが炸裂!衝撃のKO勝ち。グラウベは強い。

×マイティ・モー(延長2R判定)前田慶次郎○
序盤モーの豪腕に前田が逃げる一方的な展開でKO間近と思われたが、前田が1,2R凌いでコツコツローを入れてく。3R、ローが効いてモーのパンチが出なくなると前田が逆襲。パンチでも打ち合い、ローで崩していく。右ハイで試合決める作戦だった前田陣営だが、肝心のハイが中々出ず、ローで最後まで崩すもKOできず。でも手数出し続けた前田が判定でモーを下す大金星。

×ピーター・ボンドラチェック(2RパンチでKO)野田 貢○
欧州GPの時同様、ボンドラチェックは太りすぎで精彩欠く。「鋼のダンディズム」が悲しく響く。試合はパンチの打ち合いを圧力で制した野田が、手数出してパンチを入れて最後はKO勝利。ボンドラチェックは3連敗中だから、野田の実力はまだ測れず。

スポナビ速報

[PR]
by gr2si | 2008-04-13 19:44 | K-1
【610】 4・13 K-1WGP予想!
e0029907_1191696.jpg

いよいよ、魔物が住む横アリでK-1WGP開幕ですね。ハント復帰極真王者テイシェイラ参戦と話題豊富で、決定まですっきりしなかった武蔵vs澤屋敷の頂上決戦など楽しみな試合もあり。では簡単ですがいってみましょう!




[王者]セーム・シュルト(オランダ)
[挑戦者]マーク・ハント(ニュージーランド)
※スーパーヘビー級タイトルマッチ


これはシュルトが早いラウンドでKOかな。ハントは前に出るもシュルトの膝と前蹴り、ローで距離詰められず、試合諦めた頃にパンチでシュルトのKO勝ちを予想。Kを裏切ったハントに制裁を加える圧勝になりそう。


エヴェルトン・テイシェイラ(ブラジル/極真会館)
藤本祐介(日本)


去年の極真世界大会見ても、圧倒的なフィジカルの強さと軽いフットワークを魅せたテイシェイラ。フィリオ、グラウベとKの舞台で活躍する先輩もいて、普段の練習から極真王者→K-1進出を視野に入れてやってきたのかな。とはいえ、どうしてもテイシェイラの顔が顔面パンチを嫌がりそうに見えるので、藤本の強引なフックに苦戦するのでは?藤本の弱点であるボディ、ローを中心に組み立てるテイシェイラだが、ブンブン丸のフックもらい後退し、俯いたところにアッパーを入れられダウン。それでもローで崩し、強いフィジカルで前に出るも藤本はフットワークを使って距離を保つ。判定で藤本勝利を予想。藤本には噛ませ犬になってほしくない!


澤屋敷純一(日本)
武蔵(日本)


希望も込めて澤屋敷で。武蔵は待ち中心の単発な攻撃が主体なので、打ち合いにならず面白くない。澤屋敷が圧力掛けて武蔵のガードを崩すシーンをみたいかな。サウスポーの武蔵に、バンナ戦のような左フックが炸裂するか。武蔵の左ミドルを気をつけて、距離詰めながらパンチ当ててけば、KOもあり得そう。澤屋敷の判定勝ちを予想。アーツに玉砕した負け癖を克服できればいいな。


バダ・ハリ(モロッコ)
レイ・セフォー(ニュージーランド)


これも興味深いカード。セフォーはマヌーフ、カラエフらをKOに葬っており、タイプは少し違うもののバダハリ系は得意かも。最近お利口のバダハリは、パンチのガード固めてロー中心の組み立てになるか。バダハリが打ち合いの応じず賢く闘えば判定勝ちもあるが、どうもセフォーのフックを思いっきり喰らってダウンするような気が。ダウン奪ったセフォーの判定勝ちを予想。


マイティ・モー(米国)
前田慶次郎(日本)


強太郎レンジャーって名前気に入ってたんで改名は残念。モーの弱点ローで活路を見出したいけど、モーの圧力と強引なフックが慶次郎を捕らえそう。早いラウンドでモーのKO勝ちを予想。
シュルト、ハントらお台場フジテレビに登場!
スポナビ速報

自分はフジ721で生放送チェックします!フジTVは90分枠に縮小。
4/13(日)15:00~20:00@フジ721 ※生放送
4/13(日)21:00~22:24@フジTV

[PR]
by gr2si | 2008-04-13 01:20 | K-1
【609】 気になる話題
小ネタ気分で、軽く読み流してみてくださ~い。



■カラコダ、IBFボクシング世界王者?
格闘ファンの方ならご存知だと思うけど、カラコダは世界王者ではありません。具体的にカラコダのBOX戦績は25勝(16KO)4敗1分。00年に地元南アフリカ王座を狙うも、13戦全勝の相手に10回TKO負け。K-1 MAXで宣伝されているIBF王者という肩書きは、02年にIBFインターコンチネンタル王座を獲得したものと思われる。ただ、1勝2敗の相手に判定勝ちなのをどう見るか。個人的には、MAXでみるカラコダのスタイルは好き。

■魔裟斗、vsボクサー路線はつづく?
魔裟斗vsカラコダが決定したときは、魔裟斗に厳しいマッチメークでは?と一瞬思ったが、これはここ何年か続く魔裟斗のvsボクサー路線を継承したものだったのね。

 2・24ソウルでK-1デビューする、元WBC世界フェザー級王者・池仁珍(韓国)が、年内の魔裟斗戦オファーを受けていることが池サイドへの取材で分かった。魔裟斗は年末興行では3年連続で元プロボクサーと試合をしており、主催者側がスター選手の対戦相手に「肩書きは凄いが勝って当然のレベル」として元ボクサーを活用している具合。今度はまだデビュー戦も終えていない池に早くも交渉をしているというわけだ。・・・魔裟斗が一方では有名ボクシングジムでのボクシングスパーリングではデビュー間もない新人ボクサーに圧倒されたという話を持ち出して、ボクシングを擁護する人もいるかもしれない。
魔裟斗×池仁珍 交渉中・・・に思うこと。

■ヤマケン、DREAMと戦極の仲を暴露
クラブファイトで久々の表舞台復帰と思ったら脳障害?でドクターストップ。ビジネスを手広くやってるようで、試合はほどほどかな?

 DREAMと戦極はギクシャクしているようだね。前々から知ってたけど・・(笑)まあ、対立してても面白けりゃ良いんじゃん。それにしても、秋山選手は実に微妙な立ち居地になっちまったなぁ・・イベンターの思惑外れまくりじゃん(笑)頑張れぇ谷川サダハルンバ!!
秋山戦ノーコンテスト裁定について

■高瀬大樹、ビッグマウスは健在
こちらはクラブファイトで復帰した高瀬。相変わらず寝技最強を謳ってるようで、キャラは好きなんだけどケイシュウカイを離れてからいろいろあるのね。口は災いの元?

 ホイスとのグラップリングマッチを臨んでいた高瀬だったが、ファイトマネー1億円を要求してきたという。「おまえにそんな価値ねぇよ!オレは目隠ししてやってもいい。それでも対戦してくれないなら、グレイシー詐欺だ!」今後は、ホイスだけが標的ではないようだ。「強い弱い以外の理由でオレは総合のリングに上がれなくなってるけれど、テレビに出てるやつよりもオレの方が絶対に強い。オレがまとめてぶっつぶしてやるから、このリングでやろう!オレはあいつらより相当強いよ」
”グラップリングの鉄人”高瀬、賞金マッチで圧勝!

■小川、格下相手にまた気勢あげるも・・・
IGFに来場したタムタムに絡むも不発。小川はプロレス向いてないと思うが・・・。しまいには田村に「IGFとは何の戦いなのか?」と本質を問われる始末。

 解説をしていた田村潔司が花束を持ってリングに上がるが、これを見つけた小川が因縁を吹っかける。田村は取り合わずにリングを降りようとするが、小川は追いかけていき田村の背広の首根っこをつかむ。2人の間にジョシュが割って入る。小川は声を張り上げるが、田村は無視して、起こった様子で肩をいからせながら控室へ引き上げていく。 
――対戦を受ける気持ちは?
今は全くないですね。対戦を要求するなら別のやり方があると思うので。もしやっても感情的な試合になるだろうし、今は可能性はゼロですね。やるならジョシュとか同じU系の高橋ですかね。
――次回の4月12日は出れるなら出たい?
出れるならっていうか、必要とされてるなら出さしてもらいたいですけど。今日の試合を見てて、試合の波というかリズムがないし、何の戦いなのかなと。逆に僕のUスタイルがアピールできる機会だとは思いますけど。
小川が田村に宣戦布告

■シャムロック兄弟、血縁関係なかった
兄弟対決の機運が高まっていた、フランクケンのシャムロック兄弟。最近2人揃って負けてしまい、兄弟対決の実現は後退したものの、実は2人に血縁関係がないことが判明。周りの噂ではケンシャムの奥さんの弟がフランク、といったような話もあったけど、調べてみたところ2人とも養子育ちで、同じ養父をもつ戸籍上は兄弟である。
SHAMROCK BROS. BATTLE OVER STEROID ALLEGATIONS

[PR]
by gr2si | 2008-04-12 23:40
【608】 MMAファイトマネー
e0029907_22382075.jpg

岡見、ヒーリングの使用済みOFGが各40万円弱で落札・・・。すごい人気なのね。慧舟會にいけば、そこら辺に落ちてそうな気もするけど(笑)
UFC 82: Pride of a Champion


ちなみに、ここ最近のMMA興行のファイトマネーを調べてみました。

■2・16 EliteXC
キンボ 17万5千ドル
アボット 12万6千ドル
アントニオ・シウバ 8万ドル
トンプル 2万5千ドル
リコ 2万ドル
イーブス・エドワーズ 6千ドル
"EliteXC: Street Certified" Official Fighters' Salaries

■3・29 StrikeForce
フランク 30万ドル
カンリー 20万ドル
メレンデス 5万ドル
ヴィラセニョール 3万6千ドル
“Shamrock vs Le” Fighter Salaries

■3・1 UFC-82
アルロフスキー 17万ドル
アンデウソン 14万ドル
ヒーリング 14万ドル
ダンヘン 10万ドル
フィッチ 6万ドル
サンチェズ 6万ドル
コンゴ 3万ドル
岡見 2万8千ドル
タナー 2万5千ドル
コスチェック 2万ドル
UFC 82 Salaries

■2・2 UFC-81
レスナー 25万ドル
ノゲイラ 20万ドル
シルビア 10万ドル
ミア 8万ドル
マーコート 5万2千ドル
アルメイダ 4万ドル
中村K太郎 5千ドル
MMA FIGHTER SALARIES FOR UFC

こう見ると、フランク・シャムロックが30万ドルで首位。UFCはレスナーが25万ドルだけど、ミアに勝てば+20万ドルのボーナス付だったみたい。UFCは選手個々のファイトマネーが底上げされてる感じ。EliteXCは地上波TVのCBSが付いて、さらにファイトマネー高騰に拍車掛けるか。


蛇足だけど、BOX興行の最近ファイトマネーは桁が1つ違うみたい。。
2・16
ジャーメイン・テイラー 300万ドル(3億円)
ケリー・パブリック 250万ドル(2億5千万円)
2・9
ポール・ウィリアムズ 90万ドル(9000万円)
カルロス・キンタナ 16万ドル(1600万円)

[PR]
by gr2si | 2008-04-12 22:39 | UFC
【607】 TATAME表紙
e0029907_22252533.jpge0029907_22254655.jpge0029907_22261333.jpg

ここ数ヶ月のブラジル格闘雑誌TATAMEの表紙。フジマールの求心力でも引き留められなかったCB分裂騒動は、その後シウバ、ショーグンの苦戦振りを見ると残念とも思う。リオの太陽に象徴されるノゲイラのUFC王座奪取は、嬉しいようで悲しいような。絶対王者になりつつあるアンデウソンは、BOX業界に喧嘩売ってるところでどうなのかな・・・と。いろいろ考えさせられる印象的な絵だったので載せてみました。

元CBアンデウソンが、フア兄弟離脱について語る
Anderson coments output of Rua's brother from Chute Boxe
Dida comments Shogun's training
[PR]
by gr2si | 2008-04-12 22:31 | TV・雑誌
【606】 4月 MMAカレンダー
e0029907_22193447.jpg

2ヶ月ほどご無沙汰しておりました。

3月は戦極、DREAMと注目の旗揚げ戦ありましたが、内容的には戦極の完勝だったようですね。DREAMはGPとか階級にあまり拘らず、KIDvs所、桜庭vs田村、ミルコvsハリトーノフみたいなビッグマッチを中心に組み立てた方が視聴率的にはよさそうな気も。ミルコが主役になるようでは寂しいな。

4月はいよいよK-1 WGPが開幕。明日4・13横アリの予想は別途やりますが、欧州GPも盛り上がりそう。DREAM-2は日本人プロレスラー中心の構成なので、比較的面白いかも。では、3月分もおまけで。



■3月
3・1 UFC-82@オハイオ アンデウソンvsダンヘン、アルロフスキー、岡見
3・4 クラブファイト@渋谷 高瀬大樹
3・5 戦極旗揚戦@代々木 吉田vsジョシュ、五味、藤田
3・8 CageRage-25@英国 ケンシャム、今成vsジーン・シウバ
3・9 M-1ムエタイチャレンジ@ディファ 大宮司進
3・15 DREAM-1@さいたま 青木vsカルバン
3・26 パンクラス@後楽園 初代ライト級T
3・26 WEC-33@ベガス
3・28 修斗@後楽園 バレットvs日沖
3・29 StrikeForce@カリフォルニア フランクvsカン・リー、メレンデス
3・30 アウトサイダー@ディファ 前田日明プロデュース
3・30 The KHAN旗揚戦@韓国 チェムベvsGG、ガオグライvsボタ、イグイグ

■4月
4・2 UFN-13@コロラド フロリアン、パリシャン、アウレリオ
4・4 IFL@米国 マティシェンコ
4・5 CageForce@ディファ有明
4・9 K-1 MAXトーナメントFINAL16@広島
4・12 IGF-4@大阪 ジョシュ、小川
4・13 K-1 WGP@横浜アリーナ シュルトvsハント、武蔵vs澤屋敷
4・19 M-1 FIGHTFORCE@ロシア マゴメドフvsズルジーニョ
4・19 UFC-83@カナダ セラvsGSP、フランクリン、弘中
4・26 K-1 WGP@オランダ 欧州GP決勝、レミーvsマヌーフ、ドラゴvsクラウス
4・29 DREAM-2@さいたま 船木vs田村、青木vsカルバン

■5月
5・3 修斗伝承1@JCB ルミナ、マッハ
5・10 CageRage-26@英国
5・10 HCF@カナダ ババル、アレキ、ホジェリオ
5・11 DREAM-3@さいたま 川尻vsブスカペ、宇野vs石田
5・16 IFL@コネチカット
5・18 戦極2@有明コロシア ホジャー、北岡、光岡、佐々木
5・18 ZST.17@ディファ 所英男
5・19 DEEP-35 IMPACT@後楽園 今成vs三島
5・24 UFC-84@ベガス
 BJペンvsシャーク、LYOTOvsティト、シウバvsジャーディン、中村vsソクジュ
5・31 EliteXC@CBS キンボvsトンプル、バローニvsニンジャ

■6月
6・1 WEC-34@米国 ユライヤvsパルバー、ペケーニョ
6・7 UFC-85@ロンドン リデルvsエバンス、ヴェウドゥムvsベラ、長南
6・8 戦極3@さいたま 藤田、五味
6・14 EliteXC@ハワイ ディアス、エドワーズ
6・14 アドレナリン旗揚戦@シカゴ モンソン
6・21 Ultimate Fighter7 FINALE@Spike TV サンチェズ、タナー
6・22 CageForce@ディファ有明
6・29 K-1 WGP@福岡 ジャパンGP 

■7月
7・5 UFC-86@ベガス ランペイジvsグリフィン、コスチェック、ミア
7・5 HCF@カナダ
7・7 K-1 MAX FINAL8@武道館 魔裟斗vsドラゴ、佐藤vsブアカーオ
7・19 アドレナリン@米国 ヒョードルvsシルビア
7・下旬 K-1 WGP@台湾 アジアGP

■8月
8・9 UFC-87@ミネアポリス コールマンvsレスナー
8・上旬 K-1 WGP@ハワイ USA-GP

■9月~
9・27 K-1 WGP開幕戦@韓国 
10・1 K-1 MAXトーナメント決勝戦@武道館
11・上旬 K-1 MAX@韓国 アジア予選開幕戦’09
12・6 K-1 WGP決勝戦@横浜

【600】 2月 MMAカレンダー
[PR]
by gr2si | 2008-04-12 22:04
明日
ひさびさに記事書きますネ!
BOX、MMAたくさんネタ溜まってるので
時間あれば一気に放出する予定です。

では明日お楽しみに!
[PR]
by gr2si | 2008-04-12 00:00



しんたです。MMAとボクシングを中心に、日本・海外の最新情報をお届けします。試合予想、レポートもやります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
-INFORMATION-
CALENDAR
-BOX - JUNE&JULY 2011
-MMA - MAY 2011





更新情報
goodgirl~しんたの部屋~
goodgirl's Diary






BOX’07展望
-BOX:ヘビー級
-BOX:S・ミドル級
-BOX:ウェルター級
-BOX:S・フェザー級
-BOX:フライ級



好きな選手
MMAビクトー・ベウフォートBOXミッケル・ケスラーが断トツに好き♪

他には、MMAだとジョシュ、フランク・ミア、LYOTO、リー・マーレイ、マイク・スウィック、三島☆ド根性ノ助。BOXだとエドウィン・バレロ、チャド・ドーソン、ホアン・グスマン、ビック・ダルチニャン、クリスチャン・ミハレス。

最も注目してるのは、MMA:ソクジュ、ジョン・フィッチ、BOX:アレクサンドル・ポベトキンあたり。





MMAコネクション
MMA The Orange
24時間格闘技三昧
mints life
Tonicのガチンコ放談
シンデモヤマトダマシイ
ヴィンセント
格闘技好きのブログ!
GRAPPLERS HIGH
ハリビーの暴風日記
ヒロシです(涙)。
徒然なる駄日記
見えない道場本舗
くまページBlog
正のロッテとかMMAとか
はなの格闘技ブログ


BOXコネクション
さうぽんの拳闘見物日記




以前の記事
カテゴリ
検索
最新のトラックバック
小堀佑介
from Anything Story
カート・アングルに勝つ?
from Anything Story
【PRIDE】ハイアン死亡!
from MMA The Orange
【PRIDE】MMA大連..
from MMA The Orange
青木vsカルバン決定!や..
from シンデモヤマトダマシイblog
HERO'S ミドル級ト..
from mints life
HERO'S9.17 地..
from 格闘技好きのブログ!
ボクシングの話題。デラホ..
from 格闘技好きのブログ!
[格闘技][K-1][ブ..
from 見えない道場本舗
【Bodog】ヒョードル..
from MMA The Orange
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧